スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.09.06 (Tue)

でかい窓

これまたダイナミックな下窓明けてのスタート・・・

アメリカ休場なのもあってか、まとも系はずっとずるずるしっぱなしで
強かったのは低位建設株くらいな感じ?
指数の下げの割に、-4~5%なんて銘柄がごろごろしててすごいな。

もともと先行して25日線にタッチしてきてた銘柄ほど
下げ方が酷かったように見える。



6632ケンウッド 345→346 出来高なくて1円がやっと

1898世紀 54→55 もっと噴くかと思った。。

3109シキボウ 93→撤退、92損切り 

7961兼松日産 164→165



本日トータル +9500



ブログさぼってた数日の間に、投資信託のセミナーに参加してきた。

つい1年前位までは、投資信託の「し」の字も視野に入れたことなくて
むしろ「投資信託なんて(; ̄m ̄)ププ」とか思っていて、
まるでそれは投資を知らない人がやるものだ、みたいな偏見を持っていた。

でも、だいぶ以前(震災のもっとずーっと前)から感じていた
株式市場に対する何かうまく表すことのできない閉塞感が
ここに来て自分の中でマグマのように表面化し出していて

震災後これがついに噴火して、
どうも自分の中で確信のようなものに変わってきてしまっていた。

「もはや投資対象を日本だけにするのは致命的すぎる」と。

そう思ったと同時に、毎日日本株だけ、しかも一日のなかの1時間1分、
値動きの1円に神経尖らせている自分がもの凄くちっぽけで無力で
不安定な状態だ、と確信に近い感覚を持ってしまい
為替なんかにも積極的に取り組んでみたけど(これは今も進行形中)
なにか拭い切れない「本当にこれでいいんすか?」感・・・

まだまだ全世界金余り状態には間違いないし、
世界のどこかには常に数十年前の日本のような熱を帯びた国があるはず、
ならばと自分なりに色々考えて出た一つの結論が
分散投資であるところの投資信託でありETFであったということです。

感覚的に、今まで生きてきて、株の銘柄なんかでも
チャートの値動きなどは度外視したところで
「これは良い株では?」と思った感覚は長い目でたいてい正しかったりしているので
そういう自分の感覚を信じているというのもあるし、

あと正直、株歴もここまで来ると新しく勉強する、ということが
あんまりなくなってきているので
単純に自分の知らない世界を色々調べて勉強する、というのが
楽しくて仕方ないというのがあります(というかむしろこっちの方が大きいかも)(*´Д`*)

しかし、自分でやってて言うのもなんですが
この私が投資信託だのETFだのインデックスだのと真剣に考えるようになったという事実そのものが、
第二のリーマンショックと言うかライブドアショックと言うか
我ながらこりゃ世も末かも、とか思うのでした。

↓よかったら、応援おねがいします~
 思い出したくもないですが、こないだの虫は

 数日後玄関のはしっこに干からびてました・・

【PR】世界的な低迷期、パニック期到来!その時あなたは??

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

EDIT  |  03:26 |  [トレード]日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


外国為替証拠金取引の外為オンライン



資産運用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

今日の戦闘曲

FC2カウンター

FC2カウンター

ただ今キャンペーン中!

mirumi愛用のトレーディングツール

海外旅行に行くなら

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

RSSフィード

アクセスランキング

YOU もらっちゃいな

指数もろもろ

スポンサースペース

meta4・CFDなど今の旬☆

株式ニュース

経済指標スケジュール

癒しエリア

リンク・参考&大好きなサイト

今日のみんなの注目銘柄

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。